小山の風俗はオプションを見極めろ!

小山の風俗は言うまでもなくデリヘル中心。

店舗型風俗はあるにはあるけど、小山で楽しむならデリヘルが一番かな?

しかも、ノーマル系から可愛い系、人妻系、性感マッサージ系など多種多様にそろっている。

相場は、60分で12000円~16000円くらいが標準かな?

もちろん激安店もあれば、高級店もある。

それぞれの財布事情にあわせて選んでほしいね。

ただ、注意しなきゃいけないのは、オプションをよく見ること。

今のデリヘルは小山に限らず、プレイ内容が結構細かく分かれているので、通常システムでどれが可能か?どこまでだいじょうぶか?については、しっかり調べておきたいよね。

たとえば60分10000円と設定してあって、これは安い!と思って調べてみたら、

ネット指名料で2000円とあれば、もうすでに12000円。

ネットで見て、フリーで行く・・・っていうのは僕はちょっと遠慮したいところ。

だってさ、やっぱりいくらモザイクかけられていても、自分で選びたいでしょ?

普通のデリヘルだと、オプションといってもまあフェチ系とくらべたら可愛いもの。

性感マッサージ系だと着衣か、トップレスか全裸かでオプション料金を取るところもあるし、このオプションを調べておくのは、絶対にわすれちゃいけないよね。

時間設定も大切だし。

初めてのところだと僕のおすすめはやはり60分。

この時間だと、ハズレでも耐えられるギリギリだといつも思っているんだよね。

アタリだとちょっと短いんだけど・・・

小山風俗の代表!デリヘル隆盛の秘密

デリヘルをはじめ、デリバリー系風俗の激戦区となっている小山。

街並みを見る限りはまずそんなことは感じないだろうね。

雑居ビルったってそんなにあるわけじゃないし、街自体それほど大きいわけじゃあない。

でもデリヘル、60以上あるんだからね。

小山の様子を見ると、なんでデリヘルがこれだけ日本全国で隆盛を極めているのかがわかる。

まず店舗を置かないでデリバリーっていうことは、使う側と働く側にとってもメリットがあるよね。

やっぱり風俗店に出入りしているところを見られるのは僕らだって恥ずかしい。

《Check!栃木県民は恥ずかしがり屋ですし・・・》栃木県民―個性がないのが逆に特徴! 噛むほどに味が出る「スルメ」人間 47都道府県別・県民性大図鑑

それにそこで知り合いに会わないとも限らないからね。

でもデリヘルなら自分がいるラブホとかホテルまで、あるいは自宅まで女の娘に来てもらえるから安心。

女の娘にとっても、風俗店に勤めています・・・という出勤の危険性が少ないよね。

まあ、その分、だれが相手かわからないという心配もあるけれど・・・

そういう手軽さというか、秘密性があるために、働いている女の娘は素人のバイト感覚の娘がとても多い。

店舗型風俗店だと、やっぱりプロ・・・っていうことになっちゃうけど、デリヘルなんかだとちょっとした小遣い欲しさに働く・・・っていう娘も多いんだよね。

それはデリヘルのホームページで出勤欄をみてもらえらばわかるよ。

出勤時間が短い娘は、素人系というかバイト感覚の娘が多い。

出勤時間が長く、日数も多い娘はベテランというか、これで生計を立てているっていう場合が多いかな。